Tradeview

Tradeview口座開設方法と手順【24枚の画像で徹底解説】

Tradeviewの

・リアル口座開設

・追加口座開設

・デモ口座開設

この3つを24枚の画像を使って

徹底的に分かりやすく
最速で口座開設できる方法を
解説していきます。

ちなみに古い情報を載せている
サイトもありますが
この記事は
2020年最新の情報ですので
安心してください。

早い人で5分以内、遅くても10分程度で開設できます。

☞TradeViewの評判・レビューを鬼まとめ

Tradeview口座開設方法を24枚の画像で紹介!

(トレードビュー)

Tradeviewのリアル口座開設方法の手順

MT4のILC口座・cTrader口座がおすすめ

リアル口座を開設する前に、
開設する口座タイプを決めましょう。

口座タイプが決まっている場合は
ここを読み飛ばしてOKです。

☞口座開設方法まで読み飛ばす

おすすめの口座

・MT4のILC口座

・cTrader口座

この2つです。

口座タイプ Xレバレッジ口座 ILC・MT5・cTrader・Viking
取引方式 STP ECN
平均スプレッド 1.8pips 0.2pips
取引手数料(往復) なし 0.5pips
レバレッジ最大 400倍 ILC口座
200倍
MT5口座
100倍
cTrader口座
400倍
Viking口座
400倍
最小取引数量 1,000通貨 ILC口座
10,000通貨
MT5口座
10,000通貨
cTrader口座
1,000通貨
Viking口座
10,000通貨
最低入金額 10,000円 100,000円
取引プラットフォーム MT4 ILC口座
MT4
MT5口座
MT5
cTrader口座
cTrader
Viking口座
Currenex

他にも3つ口座がありますが

・取引するプラットフォームが微妙

・手数料高い

・スプレッドが広い

などあまりオススメできません。

・ILC口座

・cTrader口座

以外の口座を開設するなら
他の海外FX業者で開設した方がいいです。

詳しいTradeviewに関しての評判やレビューはこちらの記事で紹介してます。

☞TradeViewの評判・レビューを鬼まとめ

2つの口座なら
どちら
でも問題ないですが

・海外FXの定番のMT4でトレードしたい
⇒ILC口座

・複数同時注文、分割決済、一括決済などをしたい人
⇒Ctrader口座

これを踏まえて好きな口座を開設しましょう。

開設する口座タイプが決まったら

下のボタンから口座開設ページに進んで下さい。

口座開設フォームはこちら

導入〜口座タイプと通貨を選択

Tradeviewの公式ページに進んだら
右上の『新規口座開設』クリック

個人で口座を開設する場合は
左の『Tradeview個人口座』をクリック

するとこの様な画面に切り替わります

取引プラットフォームの選択

取引プラットフォームのタブを押す

ILC口座を開設:赤枠を選択

Ctarader口座を開設:青枠を選択

取引口座の通貨

取引口座の通貨のタブを押す
下の画像の表示になります。

特にこだわりが無ければ『JPY』を選択しましょう

基本情報を入力

取引口座の通貨選択が終わったら下にスクロールして基本情報を入力していきます。

がついているところが必須項目になります。
他の部分は無記入で大丈夫です。

本人に関する情報

1.姓名

ローマ字入力になるので

田中⇒『Tanaka』

ヒロシ⇒『Hiroshi』

となります。

ローマ字入力に不安がある人は
こちらのサイトで自分の名前を
ローマ字に変換してくれます。

ヘボン式変換君

2.出生地

日本生まれの場合は『Japan』を選択

3.生年月日

プルダウンから

『日・月・年』を選択

日本とは違って日から始まるので
間違えないようにしてください

4.国籍

日本人の場合はそのまま『Japan』を選択

5.国

日本に在住の場合はそのまま『Japan』を選択

6.都道府県

クリックすると

『都道府県のプルダウン表示』されるので該当するのを選択

7.市区町村

東京都新宿区西新宿

⇒『Shinjuku-ku』

東京都東村山市久米川

⇒『Higashimurayama-shi』

区・市の間は『スペースかハイフン』のどちらかで大丈夫です。

住所の入力が不安の場合は
こちらの日本語住所を英語住所に
変換してくれるサイトがオススメです。

住所入力は全てこれを使えば問題ありません。

JuDress

8.住所

東京都新宿区西新宿1-1-1
⇒『1-1-1Nishishinjuku』

東京都東村山市久米川1-1-1
⇒『1-1-1Kumegawacho』

9.住所(アパート・マンション)

グランメゾン205号室
⇒『guranmezon205』

10.郵便番号

ハイフンなしで入力

189-0003
⇒『1890003』

11.電話番号

日本の国番号『+81』、市外局番の最初の『0』を除きます

090-1111-2222⇒
『+819011112222』

ハイフンなしの半角入力です。

12.Eメールアドレス

Tradeviewからの口座開設通知を受け取るアドレスです。

基本は携帯キャリアの
メールアドレスは受け取れないので

・Gmail

・Yahoo!メール

などのメールアドレスがオススメです。

13.性別・未婚・既婚

自分の性別と未婚・既婚を
プルダウンから選択してください。

米国市民権に関する情報

ここから必要書類のアップロードまでは
割と簡単なので読み飛ばしてOKです。

☞アップロードまで読み飛ばす

基本情報を入力が終わったら
下へスクロールすると
米国市民権に関する情報』があります。

米国の居住中・出生の過去がない場合は(c)を選択

職業・資産・収入・投資経験の情報

次は職業・収入・経験などの情報です。

ご職業に関する情報・年間所得

 

職業は

・会社員

・自営業

・退職者

・無職

から自分に該当するものを選択

収入証明を出すわけじゃないので、
年間所得はだいたいで大丈夫です。

総資産・収入源に関する情報

総資産・収入源もわりと大雑把でも構わないです。

ただし、やりすぎには注意

『破産されたご経験はございますか』に関して

私は破産したことがないので
『いいえ』で提出しましたが、
『はい』にチェックすると
審査が落ちる可能性があります。

チェックの有無は自己責任で判断してください。

投資のご経験

各項目に該当するもをプルダウンから選択してください。

・経験年数

・取引量

・取引頻度

各項目を選択

こちらもだいたいで大丈夫です。

その他の情報

・年間投資予定額

・口座の目的

・口座管理の担当

こちらも大体で問題ありません。

口座管理の担当は『ご本人が取引』を選択しましょう。

必要書類のアップロード

必要書類は2点で
提出方法は写真をアップロードです。

本人確認書類

・パスポート

・運転免許証

・身分証明書

・マイナンバーカード(顔写真入り)

 いずれか1点

現住所確認書類

・公共料金の請求書

・住民票

・銀行取引取引明細

・クレジットカード取引明細

・健康保険証

いずれか1点

本人確認書類の提出

書類の種類をクリックするとプルダウンが表示されます。

この中から該当するものを選んで下さい。

パスポート(推奨)と書いてますがどれでも構いません。

運転免許証を選択した場合この様な表示が出てきます。

『選択してください…』をクリックすると
アップロードをするファイルを選択できます。

発行された国:日本なら『Japan』を選択

現住所確認書類

・公共料金の請求書

・住民票

・銀行取引取引明細

・クレジットカード取引明細

・健康保険証

こちらの中から1点
『選択してください…』をクリックしてアップロードしてください。

署名をして完了

最後に署名をして終了です。

・フルネーム

・イニシャル

どちらでも可能です。

書き終えたら『証明の完了』をクリックして『送信する』で完了です。

お疲れ様でした。

Tradeviewから口座開設完了メール

書類や入力に不備がなければ
『半日〜24時間程度』
口座開設完了メールが届きます。

・ログインID

・パスワード

この2つは忘れない様に保管しましょう

MT4などのダウンロードは
メールの下のURLから
ダウンロードできます。

書類に不備がある場合

提出した書類に不備がある場合はこの様なメールが届きます。

私の情報が少しでてますが・・・笑

住所確認書類が手元になくて、
保険会社からの請求書を提出したら
『コンプライアンス上ダメ』と
すぐに連絡がきました。

しっかりと日本語でサポートしてくれて、
このメールに書類を添付して返信したら
すぐに口座開設の完了メールが届きました。

海外の業者でもしっかりと日本語で
サポートしてくれますので安心です。

Tradeviewの追加口座の開設方法

良いFX業者は追加で口座を作りたくなるものです。

・スキャルピング用口座

・デイトレード用口座

・スイング用口座

・自動売買用口座

などなど

※追加口座の場合は1つ目の口座に入金しておく必要があります。

入金がないと追加口座は作れません。

追加口座の開設方法

マイページへログイン後
『追加口座』のタブをクリック

ページが切り替わったら登録フォームを入力していきます。

1.名前

登録した名前を入力(ローマ字)

2.Eメール

登録したメールアドレスを入力

3.口座番号

口座番号を入力(1つ目の口座に入金が必要)

4.ご希望のレバレッジ 

MT5/MT4 ILC口座 :200倍

cTrader/Currenex口座:400倍

Xレバレッジ口座 :500倍

5.取引口座の通貨

特別な事情がなければ基本『円口座』でOK

6.取引プラットフォーム

 MT4/ILC口座

MT4/Xレバレッジ口座

MT5/ILC口座

cTrader口座

Currenex(Viking)口座

この中から選択

口座ごとに

・最大レバレッジ 

・取引プラットフォーム

が違うので気をつけてください。

最後に
私はレバレッジとそれに伴う取引リスクに関しては理解しています
にチェックを入れて『送信する』で完了です。

TradeViewのデモ口座の開設方法

TradeViewのデモ口座の開設は簡単です。

公式ページ右上の『デモ口座開設』をクリック

登録フォームが出てきますので

1.名前

半角ローマ字で入力

2.メールアドレス

・Gmai

・Yahooメール

などがおすすめ(キャリアメールはNG)

3.レバレッジ 

1〜400倍まで選択可能

4.通貨

基本『JPY』でOK

最後に
『Eメールの受け取りに同意します』
にチェックを入れて『送信する』で完了です。

デモ口座はMT4のみ対応です。

送信後に画面が切り替わります。

MT4のダウンロードは

Windows版

モバイル版

どちらも可能です。

メールを確認

デモ口座開設完了のメールが来てますので確認しましょう

無事登録出来てればこのメールが届きます。

これでデモ口座の開設は完了です。

TradeViewの口座開設方法まとめ

TradeViewは事実上、入金額が
最低10万円と少し敷居が高いです。

ただ、スプレッドや手数料は
業界No.1のFX業者なので
スキャルピングには一番オススメです。

『10万円はちょっと厳しいなぁ』
と思う人はこちらの記事で紹介している
海外FX業者もオススメです。

☞海外FX比較ランキング

TradeViewを検討している方は
口座開設も数分でできるのでこの記事を
参考にしながら是非開設してみてください。

Tradeviewの口座開設はこちら

とにかくおすすめできる海外FX業者6選

おすすめの海外FX業者をはこちら

海外FXの魅力はボーナスにある!

おすすめのボーナスはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\海外FXのオススメ業者&ボーナス/
\海外FXのオススメ業者&オススメボーナス/